商いと暮らしの記録#01

2017/04/17

商い暮らしのきっかけ

はじめに。
お越しいただき、ありがとうございます。

商い暮らしのきっかけは、大したことではなく、 商い暮らしをするぞ!!
と決まっていたわけではなく わたしたちが一緒に住むことを機に

「何か新しい暮らしをしたいね」

と話していたところから始まりました。

その最中、商い暮らしのできる不動産を取り扱い、商い暮らしをしている人を
紹介する活動をしている、小薬さんに出会い、こんな暮らし方楽しそう!!と思い、
なにか私たちなりの商い暮らしができないかと考え始めました。

そこで、「アキナイガーデン」という商い暮らしのかたちを目指すことにしました。

アキナイガーデンとは、 わたしたちが目指す、商い暮らしの場所のことです。
わたしたちは今、とても”庭”が欲しいです。 たくさんの樹木や植物、昆虫が『共存』している”庭”。
「気づいたらすごい茎伸びてる!!」「え、虫に食べられてる…涙」 そんな庭みたいに、
自由で、なんでもオッケーで、何が起こるかわからない、 力の抜けたラフな環境に、
居心地がよくてつい身を置きたくなります。
人やモノが自由に『共存』している、居心地の良い「アキナイガーデン」を目指して。

このHPでは、その些細な出会いと経験を記録して、 5年後の今日が、
1日1日の生活と選択の積み重ねにあったね、 と振り返れるような 暮らしの変化の記録 にしたいと考えています。

これからどこへどのように向かって行くのか、、、
波乱万丈になると思いますが、あるがまま記録していこうと思います。

ぜひお楽しみに。

Slide thumbnail