商いと暮らしの記録#21

2017/12/28

助成金の相談@横浜市役所

船寄さん、商店会の方からも助言をいただき、横浜市役所へ助成金の相談にいきました。

助成金と一言で言っても様々です。
私たちはそもそも私たちがチャレンジしようとしていることに対する助成金があるのか、
その助成金の敷居はどのくらいなのか
をヒアリングすることが目的です。

そこでいくつか紹介いただきました。
空き店舗に対する助成金や商店街活性化、まちづくりに対する助成金(各自治体によって違います)

空き店舗に対する助成金は、
あらかじめ助成金対象となる物件がいくつかリスト化されていて、
その中から借りるのであれば助成金対象になるといったものです。

私たちはある程度場所を選びたく、また1階で商いをし2階に住める物件です。
そうなると数少なく、、、断念。

商店街活性化、まちづくりに対する助成金は、 何期間に渡り助成金を得られるものでした。

これは!!と思ったのですが、タイミング的に もう終わっておりかつ次からこの助成金があるとわからないとのこと、、、
さらには私たち個人に出るのではなく、商店会という団体単位で支給されると、、、
ということは、その商店会で借りられる金額で、2階建(1階商い、2階住まい)の物件を探さな ければ、、、難しければ職住同じ建物でできるところがいい、、、

そんな物件あるのか、、?ということで、今回は断念。
助成金自体は条件が合えば是非受けたいなと思えるような内容でした。

Slide thumbnail