商いと暮らしの記録#23

2018/01/14

多肉植物を食す!?

連続して開催されている
観葉植物シリアルワークショップの第三弾、

「多肉植物を食べよう!」

の回に参加して来ました。

吉田さん(deskgarden)が今日も楽しく指導してくれました。
多肉植物やサボテンを集めるようになったのですが、食すのは初です。
というか、サボテンはサボテンステーキなど耳にすることがあったのですが
多肉植物が食べられるとは思いもよりませんでした。

なので、興味津々で参加。
用意されていたのは、
そういえばこれも多肉植物か!!と改めて思った

「アロエ」

と、え?これ食べれるの?という見た目の
「グラプトペタルムパラグアイエンセ」(和名:朧月)
でした。

アロエはよくヨーグルトにも入っているあれです。
今回は葉をもぎ、皮を剥いて、よく見るあの透明なアロエにしていきます。
ネバネバなのでものすごく滑りますが、無事剥き終わり、ヨーグルトへ投入です。

白いものがヨーグルト、その上の透明の長いのがむき終えたアロエです。

生アロエヨーグルトです。
しかも、「美味しい!!!」
市販されているアロエヨーグルトとは全然違います。
食感も味もアロエの新鮮味が伝わってきます。
みなさんも是非試してみてください。おすすめです。
(注:食用のものでないと食べられないので注意してください!!!)

さて、本題の
「グラプトペタルムパラグアイエンセ」です。
よく見る観葉の多肉植物にしか見えません。

この葉をディップソース(ヨーグルトやチョコソース)にディップして食します。

見た目と、よくお店などでみる多肉植物だという思い込みとで、
最初は混乱しました。

食感は、思っていたよりよりサクサクです。
味は、トマトの酸味が少ないような感じです。(伝わりづらく、すみません、、)
サラダやスナック感覚で食べられます。
騙されたと思って、みなさんも食べてみてください。
(注:食用のものでないと食べられないので注意してください!!!!)

販売だけではなく食す、こんな方法もあったのか!!!と思わしてもらった会でした。

Slide thumbnail