商いと暮らしの記録#37

2018/10/13

新物件の内覧

欅の音terraceの工事中内覧会へ参加したり、いそいそと活動していたご縁もあり、

神永経由で泰有社さんから物件内覧のお誘いがきました!!
なかなか新物件が見付からず早半年。長かったです。。。

お誘いいただいた物件はなんと、弘明寺商店街。 取り憑かれているかの如く、商店街にご縁があります。

弘明寺商店街も歴史のある商店街で、
商店街HPによると、

"弘明寺の街は横浜最古の古刹・弘明寺観音の門前町として栄えたものが商店街へと発展していきました。 第二次大戦後、伊勢佐木町付近は米軍に接収され他の繁華街も空襲で焼け野原になっており 唯一空襲をまぬがれた弘明寺が歓楽街・ヤミ市として、また当時の市電(路面電車)の終発着駅として賑やかに大きくなっていきました。"

という、歴史ある商店街です。
名所でもある大岡川の桜がなんと商店街まで来ているのです!
人通りもかなり多い商店街です。

泰有社さんも弘明寺で長く経営している不動産屋さんです。
そして、物件を管理している泰有社の伊藤さんと合流。
実はお誘いいただいた物件、マンションなのです。 一棟借りの物件を探し続けてきた私たちですが、あまり条件に合った物件も見つからず、、、
条件をクリアすると賃料がとんでもないことになるというのを目の当たりにしてきたので、
少し違った形でできないかと考えていたところにお話しをいただきました。

なので、
1階の店舗

3階の住居
を同時に改修して借りるという方法で進めていくことにしました。

3階住居

バランス釜のお風呂や、床天井が痛んでいるところもあり、改修のやりがいがありそうです!
なんと、春には窓から桜並木が見えるそう。
最高です。

1階店舗

10平米ちょっとの小さなお店です。(外壁に色々張り付いているところです)
わたしたちにはちょうどいい大きさです!
しかも、大岡川と商店街が交わるところにあり、立地も好条件です!!!
この日は神奈川大学の展示で使われていました。

この日は内覧だけでしたが、わたしたちのやりたいことや条件などをお話しし、

前向きに考えます!!(借ります)とお伝えし、
次回プレゼンさせていただく機会をいただきました。

Slide thumbnail